就職難易度

三菱鉛筆の就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数を調査

三菱鉛筆の就職難易度

1三菱鉛筆とは

三菱鉛筆は、鉛筆やボールペン、シャーペンなどを製造・販売する筆記具メーカーです。1887年に東京都新宿区にて創業されました。

ボールペンが売上の約半分を占めており、2008年に発売された「ジェットストリーム」シリーズは世界で年間1億本以上売れている大ヒット商品です。

また、近年では筆記具の研究開発で培った技術を活かし、化粧品やカーボン素材など新規事業分野にも注力しています。

2三菱鉛筆の就職難易度

ネットに転がっている筆記用具業界の就職偏差値から、三菱鉛筆の就職難易度を推測してみました。

75 3M
70 パイロット 三菱鉛筆
65 コクヨ  MAX ニチバン
60 ゼブラ  キングジム  ぺんてる
55 トンボ鉛筆 プラス オート  ミドリ
50 サクラクレパス  ニチバン イムラ封筒
45 セーラー万年筆  良品企画 リヒトラブ
40
35 ロフトのバイト

文具業界の中で見ると、三菱鉛筆の就職偏差値(難易度)はトップクラスに高いようです。

特に三菱鉛筆の採用人数は毎年10人前後と非常に少ないため、選考倍率が高く、内定は狭き門だと言えるでしょう。

3三菱鉛筆の採用大学・学歴

(1)採用大学実績

マイナビのデータによると、三菱鉛筆の採用大学実績は以下の通りです。

青山学院大学、岩手大学、宇都宮大学、大阪大学、大阪府立大学、金沢工業大学、金沢大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、九州工業大学、九州大学、近畿大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、神戸大学、国際基督教大学、埼玉大学、芝浦工業大学、首都大学東京、信州大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、摂南大学、専修大学、多摩美術大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、東京外国語大学、東京芸術大学、東京工業大学、東京大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、同志社女子大学、同志社大学、名古屋工業大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、広島大学、法政大学、武蔵大学、武蔵野美術大学、明治学院大学、明治大学、ものつくり大学、山形大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

引用:マイナビ

(2)内定者の大学群別の割合

次はより具体的な採用大学実績を見ていきましょう。

就職四季報に掲載されている三菱鉛筆の採用データをもとに、内定者の出身大学と採用人数をまとめました。

2021年度内定者の出身大学(大学名・人数)

【大学】
慶應義塾大学1、明治大学1、立教大学1

【大学院】
東京農工大学1、東京都市大学1、横浜国立大学1、信州大学1

※参考:就職四季報 2022年版

2020年度内定者の出身大学(大学名・人数)

【大学】
横浜国立大学1、中央大学1、日本大学1、順天堂大学1、獨協大学1、名古屋市立大学1

【大学院】
東京農工大学1、東京都市大学1、埼玉大学1

※参考:就職四季報 2021年版

2019年度内定者の出身大学(大学名・人数)

【大学】
早稲田大学1、東京外国語大学1、明治大学1、立教大学1、東京都市大学1、埼玉大学1、同志社大学1、関西学院大学1、近畿大学1

【大学院】
東京大学1、大阪大学1、静岡大学1、埼玉大学1、京都工芸繊維大学1、明治大学1、青山学院大学1、同志社大学1

※参考:就職四季報 2020年版

三菱鉛筆の採用大学※難関国立大・・・旧帝大、一橋大学、東工大、神戸大
※準難関国立大・・・新潟大、金沢大、千葉大、筑波大、岡山大、広島大、熊本大、都立大、大阪市大、横浜国立大

三菱鉛筆の内定者の出身大学としては、MARCHが多く、全体の約2割を占めています。そのほか、早慶や難関国立大からも採用しており、全体的な学歴レベルとしてはやや高めの水準となっています。

より詳しい情報は「就職四季報」に記載されています。約5000社もの情報が網羅されており、就活には必須の1冊なので、持っていない方は購入をオススメします。

4三菱鉛筆の採用人数

三菱鉛筆の社員数は単体で600名程度と少ないため、新卒の採用人数も競合他社と比べ少なめです。昨年は7名採用されました。

男女別

年度 男女別(男性・女性)
2021年 7人(5・2)
2020年 9人(6・3)
2019年 17人(11・6)

専攻別

年度 専攻別(文系・理系)
2021年 7人(3・4)
2020年 9人(5・4)
2019年 17人(7・10)

大卒修士別

年度 大卒修士別(大卒・修士)
2021年 7人(3・4)
2020年 9人(6・3)
2019年 17人(9・8)

【2021年の内定者数(大卒・修士) 比較】
三菱鉛筆 7人
パイロットコーポレーション 28人
コクヨ 32人

5三菱鉛筆の選考フロー

三菱鉛筆の新卒の募集職種は3種類あります。

【研究開発職(技術系総合職)】
ES・SPI→面接複数回→内定

【企画職(事務系総合職)】
ES・SPI→面接複数回→内定

【プロダクトデザイン系企画職】
ES・ポートフォリオ提出→SPI→実習・面接複数回→内定

いずれの職種でもSPIが実施されるため、早めの対策をしておきましょう。

また、三菱鉛筆では「OfferBox」という逆求人サイトを通じた採用活動も行っています。OfferBoxに登録しておくと、オファーやスカウトを貰える可能性があるため、ぜひ利用してみましょう。

6【三菱鉛筆 就職難易度】まとめ

三菱鉛筆の就職難易度や学歴について紹介しました。ぜひ就職活動や転職活動の参考にしてみてください。

  • 鉛筆やボールペン、シャーペンなどを製造・販売する筆記具メーカー
  • 売上の約半分をボールペンが占める
  • 近年では化粧品やカーボン素材など新規事業分野にも注力
  • 文具メーカーの中での就職難易度はトップクラス
  • 採用大学はMARCHが多い
  • 適性検査はSPIが採用されている
  • 採用人数は少なく10人前後
パイロットコーポレーションの就職難易度
パイロットコーポレーションの就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数を調査1パイロットコーポレーションとは パイロットコーポレーションは、東京都中央区に本社を構える総合筆記具メーカーです。1918年に万年筆メ...
コクヨの就職難易度
コクヨの就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数を調査1コクヨとは コクヨは、大阪に本社を構える文具・事務用品メーカーです。1975年から発売開始した「キャンパスノート」は、年間約1億冊を...
登録するだけでオファーが届くOfferBox

オファーボックス就活生なら絶対に登録しておきたいのがOfferBoxという逆求人サイトです。逆求人とは、企業側が学生にアプローチを仕掛けるという新たな採用形態で、現在7000以上の企業がOfferBoxを通じた採用活動を行っています。

オファーが届けば、選考スキップや特別選考への招待など数多くのメリットが得られるため、ぜひ活用しましょう。

【OfferBoxの主な参加企業】
東京海上日動、JCB、三井住友信託銀行、東京ガス、ヤマハ、ニトリ、クラレ、三菱マテリアル、富士フイルム、ライオン、ロッテ、キリン、森永乳業、豊田自動織機、日産自動車、クボタ、オムロン、楽天、サイバーエージェント、積水化学工業、など