就職難易度

キッコーマンの就職難易度や学歴は?採用大学や採用人数も公開

キッコーマンのロゴ

1キッコーマンとは

キッコーマンのロゴ出典:キッコーマンの公式HP

キッコーマンは、しょうゆを中心に事業を展開する大手調味料メーカです。1917 年の創業以来、長年にわたりしょうゆを製造しており、日本のしょうゆ市場を牽引してきました。

そのため、キッコーマンと聞くと「しょうゆ」のイメージが強いですが、それ以外にも、飲料、料理酒、バイオ・健康食品など、幅広いジャンルの商品を取り揃えています。

また、早期から海外進出に積極的で、1950年代のアメリカ進出を皮切りに、ヨーロッパ、アジアへと次々に領域を拡大。現地の食文化に合わせて商品を展開していく戦略が功を奏し、現在では100カ国以上で「KIKKOMAN」ブランドが浸透しています。

2キッコーマンの就職難易度

就活会議のデータによると、キッコーマンの就職(選考)難易度は「4.4/5.0」でした。

キッコーマンの就職難易度は高く、知名度や採用人数などを考慮すると選考倍率は200倍近くあると考えられます。

企業名 就職難易度
キッコーマン 4.4
キユーピー 4.1
味の素 5.0
ミツカン 4.5
エスビー食品 4.3
日本食研HD 3.5

※就活会議 参照

3キッコーマンの採用大学・学歴

(1)採用大学実績

過去4年間の採用データによると、キッコーマンの採用大学実績は以下の通りです。

東京大学、九州大学、大阪大学、名古屋大学、北海道大学、東北大学、京都大学、神戸大学、筑波大学、千葉大学、香川大学、岡山大学、山形大学、大阪府立大学、大阪市立大学、慶応義塾大学、早稲田大学、上智大学、東京理科大学、青山学院大学、明治大学、立教大学、法政大学、明治学院大学、成城大学、東海大学、東京工業大学、東京農工大学、東京農業大学、東京外国語大学、国際教養大学、国際基督教大学、同志社大学、関西学院大学、関西大学、お茶の水女子大学、和洋女子大学、京都女子大学、女子栄養大学

(2)内定者の大学群別の割合

次はより具体的な採用大学実績を見ていきましょう。

就職四季報に掲載されているキッコーマンの採用データをもとに、内定者の出身大学と採用人数をまとめました。

2021年度内定者の出身大学(大学・人数)

【大学】
早稲田大学2、慶應義塾大学2、東京理科大学2、東京大学1、東北大学1、国際教養大学1、同志社大学1

【大学院】
京都大学2、東京大学1、東京工業大学1、北海道大学1、東北大学1、九州大学1、筑波大学1、東京理科大学1

※参考:就職四季報 2022年度版

2020年度内定者の出身大学(大学・人数)

【大学】
明治大学4、関西学院大学4、慶應義塾大学3、青山学院大学3、早稲田大学2、東京外国語大学2、東京工業大学1、国際教養大学1、国際基督教大学1、立教大学1、千葉大学1、同志社大学1、法政大学1、明治学院大学1、京都女子大学1、東海大学1

【大学院】
東京大学3、九州大学2、大阪大学2、北海道大学1、京都大学1、東京農工大学1、香川大学1、岡山大学1

※参考:就職四季報 2021年度版

2019年度内定者の出身大学(大学・人数)

【大学】
慶應義塾大学4、明治大学4、早稲田大学3、法政大学3、関西学院大学3、同志社大学2、国際教養大学1、岡山大学1、上智大学1、東京理科大学1、青山学院大学1、立教大学1、成城大学1、和洋女子大学1、女子栄養大学1

【大学院】
東京大学3、北海道大学1、大阪大学1、名古屋大学1、九州大学1、筑波大学1、東京工業大学1、東京農業大学1

※参考:就職四季報 2020年度版

2018年度内定者の出身大学(大学・人数)

【大学】
慶應義塾大学3、明治大学2、関西大学2、立教大学1、法政大学1、国際教養大学1、名古屋大学1、千葉大学1、大阪市立大学1、関西学院大学1、同志社大学1

【大学院】
東京大学3、お茶の水女子大学2、東北大学1、山形大学1、早稲田大学1、神戸大学1、大阪大学1、大阪府立大学1、東京理科大学1

※参考:就職四季報 2019年度版

キッコーマンの採用大学※難関国立大・・・旧帝大、一橋大、東工大、神戸大
※準難関国立大・・・新潟大、金沢大、千葉大、筑波大、岡山大、広島大、熊本大、都立大、大阪市大、横浜国立大

大東亜帝国や成成明学クラスの大学からも内定者は出ていますが、ほとんどが難関大出身者です。

過去4年間の採用では、難関国立大が最も多く、全体の3割近くを占める結果となりました。

より詳しい情報は「就職四季報」に記載されています。5000社もの情報が網羅されており、就活生には必須の1冊なので、持っていない方は即購入をオススメします。

4キッコーマンの採用人数

ここ数年間のキッコーマンの採用人数は上昇傾向にありましたが、直近の採用(21年卒)では前年度に比べ大幅に採用数を減らしています。

男女別

年度 男女別(男性・女性)
2021年 18人(10・8)
2020年 44人(26・18)
2019年 38人(21・17)
2018年 27人(18・9)

専攻別

年度 専攻別(文系・理系)
2021年 18人(8・10)
2020年 44人(27・17)
2019年 38人(24・14)
2018年 27人(14・13)

大卒修士別

年度 大卒修士別(大卒・修士)
2021年 18人(10・8)
2020年 44人(32・12)
2019年 38人(28・10)
2018年 27人(15・12)

【2021年の内定者数(大卒・修士) 比較】
キッコーマン 18人
キユーピー 24人
エスビー食品 29人
ミツカン 42人
日本食研HD 26人
味の素 60人

5キッコーマンの選考フロー

エントリーシート→WEBテスト(玉手箱)→1次面接→2次面接→最終面接→内定

キッコーマンには毎年多くの応募が集まるため、書類選考の段階からしっかりと対策を練らないと、簡単に落とされてしまいます。特に、WEBテストは十分な対策が必要です。

過去にキッコーマンを受けた学生からは、体感で7割ほど解けたにも関わらずWEBテストで落ちてしまったという声が挙がったため、キッコーマンのWEBテストのボーダーはかなり高いと推測されます。

「言語・非言語」の他に、「英語」も含まれているため、苦手な方は今すぐ参考書を買って勉強しましょう。

 

また、面接では「なぜ食品業界の中でも調味料(しょうゆ)なのか?」「なぜキッコーマンなのか?」など、志望動機に関することをよく聞かれます。

過去の経験や自分なりの考えなどを交え、上記の質問に対し具体的な回答ができるようにしましょう。

6【キッコーマン 就職難易度】まとめ

キッコーマンの就職難易度や学歴について紹介しました。ぜひ就職活動や転職活動の参考にしてみてください。

  • しょうゆ製品を中心に展開する大手調味料メーカー
  • しょうゆ以外にも、飲料、料理酒、バイオ・健康食品など幅広く展開
  • 就職難易度は4.4/5.0と高め(※就活会議調べ)
  • 採用大学は旧帝大をはじめとした難関国立大が多い
  • 適性検査の科目には英語もある
  • 直近の採用人数は18人
キユーピー のロゴ
キユーピーの就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数も公開1キユーピーとは 出典:キユーピーの公式HP キユーピーは、マヨネーズやドレッシングなどの調味料を中心に商品を展開する国内大手の食品...
エスビー食品のロゴ
エスビー食品の就職難易度や内定者の学歴は?採用大学や採用人数も公開1エスビー食品とは 出典:エスビー食品の公式HP エスビー食品は、スパイスで国内トップシェアを誇る食品メーカです。本物の美味しさを追...
登録するだけでオファーが届くOfferBox

オファーボックス就活生なら絶対に登録しておきたいのがOfferBoxという逆求人サイトです。逆求人とは、企業側が学生にアプローチを仕掛けるという新たな採用形態で、現在7000以上の企業がOfferBoxを通じた採用活動を行っています。

オファーが届けば、選考スキップや特別選考への招待など数多くのメリットが得られるため、ぜひ活用しましょう。

【OfferBoxの主な参加企業】
東京海上日動、JCB、三井住友信託銀行、東京ガス、ヤマハ、ニトリ、クラレ、三菱マテリアル、富士フイルム、ライオン、ロッテ、キリン、森永乳業、豊田自動織機、日産自動車、クボタ、オムロン、楽天、サイバーエージェント、積水化学工業、など