企業別対策

【面接質問集】日本生命の面接で聞かれる質問は?強みや志望動機例も掲載

日本生命の面接質問

日本生命は国内の生命保険業界を牽引する大手金融機関です。

日本生命の選考では、リクルーター面談という名の面接が多く、様々なことを聞かれます。本番で焦らないためにも、事前によく聞かれる質問を把握し、回答を整理しておきましょう。

日本生命の面接で聞かれる質問

志望動機に関する質問

  • 金融業界を志望する理由は何ですか?
  • なぜ生命保険を志望するのですか?
  • その中でもなぜ日本生命を志望するのですか?
  • 就職活動の軸を教えてください
  • 生命保険に興味を持ったきっかけは何ですか?
  • 他にどの業界を受けていますか?
  • 今受けている企業の中で日本生命の志望度順位はどのくらいですか?

日本生命は業界内では圧倒的な地位を誇っているものの、他業界のトップ企業(東京海上・総合商社など)に内定者を取られているという事実があります。

そのため、「損害保険業界は受けているか」「商社は受けていないのか」など、他業界の選考状況を気にしてきます。

業界内での比較も大切ですが、それ以上に生命保険業界を志望する理由をしっかりと固めておきましょう。

また、下に日本生命の強みと志望動機例を挙げたので、志望動機の参考にしてみてください。

日本生命の強み・特徴

  1. 国内生命保険業界のリーディングカンパニー
  2. 資金が豊富なので新たな事業にも挑戦しやすい
  3. 全国に点在している営業職員による強固な販売チャネルを持つ
  4. 不動産業など、本業以外にも安定的な収益源がある
  5. ニトリやNTTドコモと提携し販売チャネルを拡大
  6. 三井生命の子会社や外資系生保の買収などM&Aに注力

日本生命の志望動機例

私が日本生命を志望した理由は、2点あります。生保業界のリーディングカンパニーであることと、社風に魅かれたからです。 前者について、日本生命は営業所数及び営業職員数が国内最大規模です。この強みは、お客様一人一人に寄り添うことが求められる生命保険という商材を扱ううえで、圧倒的なアドバンテージとなります(実際になっています)。また、業界に先駆ける商品や事業を展開し、生保業界の舵取りを担っている点も、常に1位を目指す自分の価値観と一致しました。 後者は、日本生命の挑戦心に感銘を受けたからです。社員の方が「ニッセイは業界1位で、追いかける企業がいないからこそ、絶えず現状の自分たちを超える仕事をしなければならない。」と仰っていました。その姿勢が日本生命をリーディングカンパニーたらしめるているのだと考えています。この点も、自分の「どんなときもベストをつくす」という考えにシンパシーを感じました。 以上の点から、日本生命を志望した次第です。(引用:就活会議)

入社後のキャリアに関する質問

  • 入社後に何をしてみたいですか?
  • 具体的にどの部門で働きたいですか?(ホールセール・資産運用など)
  • 入社して働きたい部門を3つ教えてください

入社後のキャリアプランについても日本生命の面接ではよく聞かれます。この質問に明確に答えられるかどうかで志望度の高さが分かってしまうので、どのようなキャリアがあるのか事前に把握しておくべきです。

また、具体的にどの部門で働きたいかも聞かれるので、HPを見たりOB訪問で話を聞くなどして、各部門の仕事内容を理解しておきましょう。

保険業界・日本生命に関する質問

  • 保険業界は今後どうなっていくと思いますか?
  • 生命保険の社会的使命は何だと思いますか?
  • ネットが普及している中でも対面営業をやり続けている理由は何だと思いますか?
  • コロナが生命保険業界にどのような影響を及ぼすと思いますか?
  • 日本生命の売り上げを伸ばしていくにはどうしたら良いと思いますか?
  • 日本生命がニトリやドコモなど異業種と提携している理由は何だと思いますか?
  • 日本生命の弱み・課題点は何だと思いますか?
  • 損害保険と生命保険の違いは何ですか?

この質問をする意図としては、企業分析や業界分析がしっかりとできているかを判断するためだと考えられます。

特に最近の面接では、「コロナ時代の生命保険のあり方」や「コロナ後の生命保険」について聞かれたそうなので、コロナが生命保険業界にどのような影響を与えるのか考えておくといいでしょう。

仕事適性に関する質問

  • 全国転勤が多いけど大丈夫ですか?(総合職)
  • 配属リスクについてどう考えていますか?

日本生命に限らず金融業界の総合職は転勤が多いので、このような質問をされることがあります。

ただ単に可能かどうかを伝えるだけでなく、根拠や前向きな姿勢を見せるようにしましょう。

【回答例】
Q.全国転勤は大丈夫ですか?
ー大丈夫です。環境が変わることで視野が広がることもあるので、前向きに捉えています。

その他の質問

  • 学生時代に頑張ったことは何ですか?
  • あなたの強みは何ですか?
  • リクルーター面談の感想を教えてください
  • これまでの選考で日本生命の社員に対してどのような印象を抱きましたか?
  • 逆質問はありますか?

そのほかの面接よく聞かれる頻出質問については、こちらの記事にまとめています。ぜひ参考にしてください。

面接質問集
【面接質問集】50回以上受けてわかった就活の面接でよく聞かれる質問面接を50回以上受けた筆者が、面接でよく聞かれる質問をまとめました。 最後には番外編として、「頻出ではないけど答えづかった質問」に...

【日本生命の面接で聞かれる質問】まとめ

日本生命の面接質問に紹介しました。実際に自分で声に出して練習してみてください。

また、より実践的な面接練習がしたいのであれば、無料で模擬面接をしてくれるサービスがあるので、そちらを活用してみるのも良いでしょう。

面接練習・模擬面接
【面接対策】無料で模擬面接・面接練習をしてくれるサービス4選を紹介 就職活動で避けて通れない面接。しかし、多くの学生は面接に不安を抱えていたり、どこで練習すれば良いか分からないという悩みを...
登録するだけでオファーが届くOfferBox

オファーボックス就活生なら絶対に登録しておきたいのがOfferBoxという逆求人サイトです。逆求人とは、企業側が学生にアプローチを仕掛けるという新たな採用形態で、現在9000以上の企業がOfferBoxを通じた採用活動を行っています。

オファーが届くと、選考スキップや特別セミナー、インターンシップへの招待など数多くのメリットが得られるため、ぜひ活用しましょう。

【OfferBoxの主な参加企業】
東京海上日動、JCB、三井住友信託銀行、東京ガス、ヤマハ、ニトリ、クラレ、三菱マテリアル、富士フイルム、ライオン、ロッテ、キリン、森永乳業、豊田自動織機、日産自動車、クボタ、オムロン、楽天、サイバーエージェント、積水化学工業、資生堂、朝日新聞、ロート製薬、マイクロソフト、双日など