就職難易度

伊藤忠テクノソリューションズの就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数を調査

伊藤忠テクノソリューションズの就職難易度

1伊藤忠テクノソリューションズとは

伊藤忠テクノソリューションズ(通称CTC)は、伊藤忠商事傘下のシステムインテグレーターです。2006年に伊藤忠テクノサイエンスとCRCソリューションズが経営統合し誕生しました。

シスコ、オラクル、IBMなど世界中のIT企業とパートナシップを組んでおり、取り扱う商品の幅が広いため、公共機関・製造・金融など様々な業態の顧客へソリューションを提供しています。

また、海外展開にも力を入れており、2019年にはインドネシアのSI企業2社を買収、2020年には韓国IT大手の米国法人と資本業務提携を締結しました。

2伊藤忠テクノソリューションズの就職難易度

就活会議のデータによると、伊藤忠テクノソリューションズの就職難易度は「4.3/5.0」でした。

企業名 就職難易度
日鉄ソリューションズ 5.0
野村総合研究所 5.0
電通国際情報サービス 4.7
NTTデータ 4.8
日本ユニシス 4.7
伊藤忠テクノソリューションズ 4.3

大手IT企業と比べると、伊藤忠テクノソリューションズの就職難易度はやや下がります。実際、2020年度の選考倍率は10倍程度とかなり穴場でした。

3伊藤忠テクノソリューションズの採用大学・学歴

(1)採用大学実績

マイナビのデータによると、伊藤忠テクノソリューションズの採用大学実績は以下の通りです。

北海道大、北海道情報大、東北大、宮城大、国際教養大、会津大、福島大、筑波大、宇都宮大、群馬県立女子大、埼玉大、埼玉工業大、獨協大、文教大、千葉大、千葉工業大、青山学院大、お茶の水女子大、共立女子大、慶應義塾大、工学院大、國學院大、国際基督教大、実践女子大、芝浦工業大、首都大学東京、上智大、成蹊大、成城大、聖心女子大、専修大、創価大、中央大、津田塾大、帝京大、電気通信大、東海大、東京大、東京家政大、東京工科大、東京工業大、東京女子大、東京電機大、東京都市大、東京農工大、東京理科大、東邦大、東洋大、日本大、日本女子大、一橋大、法政大、明治大、明治学院大、立教大、早稲田大、神奈川大、フェリス女学院大、横浜国立大、横浜市立大、長岡技術科学大、北陸先端科学技術大学院大、福井大、信州大、静岡大、愛知大、愛知県立大、豊橋技術科学大、名古屋大、名城大、滋賀大、京都大、京都産業大、同志社大、立命館大、大阪大、大阪工業大、大阪市立大、大阪府立大、関西大、近畿大、関西学院大、甲南大、神戸大、兵庫県立大、奈良女子大、奈良先端科学技術大学院大、和歌山大、岡山大、広島大、県立広島大、山口大、香川大、北九州市立大、九州大、九州工業大、熊本大、大分大、慶北大、SungKyunKwanUniversity 他

引用:マイナビ

(2)内定者の大学群別の割合

次はより具体的な採用大学実績を見ていきましょう。

就職四季報に掲載されている伊藤忠テクノソリューションズの採用データをもとに、内定者の出身大学と採用人数をまとめました。

2021年度内定者の出身大学(大学名・人数)

【大学】
早稲田大学16、法政大学11、明治大学10、青山学院大学9、中央大学8、東京理科大学7、立教大学5、芝浦工業大学5、大阪工業大学3、東京都市大学3、名城大学3、立命館大学3、上智大学3、中京大学2、帝京大学2、東海大学2、東洋英和女学院大学2、東洋大学2、愛知大学1、横浜市立大学1、宮城大学1、近畿大学1、慶應義塾大学1、桜美林大学1、昭和女子大学1、神戸市外国語大学1、成城大学1、成蹊大学1、聖心女子大学1、専修大学1、他

【大学院】
筑波大学3、東京理科大学3、芝浦工業大学2、日本大学2、順天堂大学1

※参考:就職四季報 2022年版

2020年度内定者の出身大学(大学名・人数)

データなし

2019年度内定者の出身大学(大学名・人数)

【大学】
明治大学14、早稲田大学9、中央大学8、立教大学7、青山学院大学7、芝浦工業大学6、東京理科大学4、法政大学4、愛知大学3、関西学院大学3、同志社大学3、金沢大学2、日本大学2、横浜国立大学1、関西大学1、京都大学1、駒澤大学1、国士舘大学1、実践女子大学1、昭和女子大学1、上智大学1、成城大学1、清泉女子大学1、静岡大学1、千葉大学1、専修大学1、大阪市立大学1、大阪大学1、中京大学1、東洋英和女学院大学1、同志社女子大学1、二松学舎大学1、武蔵大学1、武庫川女子大学1、文教大学1、兵庫県立大学1、他

【大学院】
新潟大学3、東京理科大学3、横浜国立大学2、東北大学2、他

※参考:就職四季報 2020年版

伊藤忠テクノソリューションズの採用大学※準難関国立大・・・新潟大、金沢大、千葉大、筑波大、岡山大、広島大、熊本大、都立大、大阪市大、横浜国立大

内定者の出身大学を集計した結果、伊藤忠テクノソリューションズのボリューム層はMARCHであることが明らかになりました。

全体的には高学歴が多いですが、帝京大学や東海大学など大東亜帝国クラスの大学からも内定者を出しているため、学歴フィルターはそこまで厳しくないと考えられます。

詳しい情報は「就職四季報」に記載されています。約5000社もの情報が網羅されており、就活には必須の1冊なので、持っていない方は購入をオススメします。

4伊藤忠テクノソリューションズの採用人数

伊藤忠テクノソリューションズの直近の採用人数は162人です。毎年160人前後の新卒を採用しています。

男女別

年度 男女別(男性・女性)
2021年 162人(99・63)
2020年 161人(100・61)
2019年 154人(96・58)

専攻別

年度 専攻別(文系・理系)
2021年 162人(74・88)
2020年 161人(67・94)
2019年 154人(71・83)

大卒修士別

年度 大卒修士別(大卒・修士)
2021年 162人(135・27)
2020年 161人(130・31)
2019年 154人(123・31)

【2021年の内定者数(大卒・修士) 比較】
伊藤忠テクノソリューションズ 162人
野村総合研究所 385人
日鉄ソリューションズ 144人
NTTデータ 516人
日本ユニシス 136人
TIS 277人
SCSK 278人
日立システムズ 213人

5伊藤忠テクノソリューションズの選考フロー

ES→SPI→一次面接→最終面接→内定

伊藤忠テクノソリューションズの選考では、面接の回数が少ないため、限られた時間内でアピールする必要があります。よく聞かれる質問に関しては事前に準備しておき、テンポよく答えられるようにしましょう。

・自己PRをお願いします。(1〜3分間)
・SIerを志望する理由はなんですか。
・他のSIerとの違いはなんですか。
・CTCに入って何をしたいですか。
・ITに興味を持ったキッカケはなんですか。
・なぜこの職種を志望するのですか。

また、就活生の方は、OfferBoxという逆求人サイトがオススメです。残念ながら現時点で伊藤忠テクノソリューションズは登録されていませんが、NTTドコモ、ソフトバンク、楽天など、大手企業が登録されており、スカウトを貰えれば特別選考や特別セミナーに招待されるかもしれません。

6【伊藤忠テクノソリューションズ 就職難易度】まとめ

伊藤忠テクノソリューションズの就職難易度や学歴について紹介しました。ぜひ就職活動や転職活動の参考にしてみてください。

  • 伊藤忠商事傘下のシステムインテグレーター
  • シスコ、オラクル、IBMなど世界中に優良パートナシップ企業を持つ
  • 就職難易度は4.3/5.0と高め(※就活会議調べ)
  • 内定者のボリューム層はMARCH
  • 採用大学は旧帝大から大東亜帝国まで幅広い
  • 直近の選考倍率は10倍
  • 適性検査のSPIは英語あり
  • 直近の採用人数は162人
登録するだけでオファーが届くOfferBox

オファーボックス就活生なら絶対に登録しておきたいのがOfferBoxという逆求人サイトです。逆求人とは、企業側が学生にアプローチを仕掛けるという新たな採用形態で、現在9000以上の企業がOfferBoxを通じた採用活動を行っています。

オファーが届くと、選考スキップや特別セミナー、インターンシップへの招待など数多くのメリットが得られるため、ぜひ活用しましょう。

【OfferBoxの主な参加企業】
東京海上日動、JCB、三井住友信託銀行、東京ガス、ヤマハ、ニトリ、クラレ、三菱マテリアル、富士フイルム、ライオン、ロッテ、キリン、森永乳業、豊田自動織機、日産自動車、クボタ、オムロン、楽天、サイバーエージェント、積水化学工業、資生堂、朝日新聞、ロート製薬、マイクロソフト、双日など