おすすめサイト

【全て無料】ES添削サービスのオススメ3選を紹介!

ES添削サービス
ESを添削してもらいたいけど、知人に見せるのは何となく恥ずかしい。
大学のキャリアセンターに行ったけど、誤字脱字しか直してもらえなかった。

こんな悩みを抱えていないでしょうか?

実際に私も就活していたとき、先輩や友達にESを見せるのが恥ずかしくて、添削してもうのを躊躇していました。

しかし、ESの添削は「超」がつくほど大事です。

自分では完璧なESが作れたと思っても、第三者から見たらまだまだ改善の余地があるなんてことよくありますからね。

そこでこの記事では、無料でESの添削をしてくれる就活サービスについて3つ紹介していきます。

1. オススメの無料ES添削サービス

(1)carrer tiket(キャリアチケット)

【特徴】
・マンツーマンで添削やESの指導をしてくれる。
・就活相談から内定まで総合的にサポートしてくれる。

1つ目に紹介するのは、就活エージェントとしても有名なキャリアチケットです。

キャリチケットでは、就活相談や面接練習はもちろん、ESの添削も無料でしてくれます

個別でプロのアドバイザーが添削してくれるため、安心感がありますね。

また、ESの添削や面談を通して、自分にあった企業を紹介してくれる点もポイントです。

 

(2)JobSpring(ジョブスプリング)

【特徴】
・就活のプロによる添削が受けられる。
・添削だけでなく、企業紹介や面接対策、自己分析などのサポートがある。

JobSpringは上に紹介したキャリアチケット同様、面接対策や企業紹介、自己分析など就職活動をあらゆる面からサポートしてくれる就活エージェントです。

もちろんES添削も無料でしてくれます。

そんなジョブスプリングの特徴は、AIを使った適性検査による企業マッチングです。

最新技術を使ってマッチした企業を紹介してくれるため、入社後のミスマッチが起こりづらく、自分と相性の良い企業を探したい方にもオススメです

(3)ES添削カメラ

【特徴】
・365日、24時間いつでも提出可能。
・手軽かつスピーディーに添削を受けることができる。
・1週間程度で添削結果が返ってくる。

ES添削カメラは、教育大手のベネッセが提供している添削サービスです。

ESをスマホのカメラで撮って送信すると、5〜7日で添削結果を返してくれます。

誰かにお願いすることなくスマホ1つで完結するため、効率的に添削を受けたい方にはオススメです

ES添削カメラ by dodaキャンパス
ES添削カメラ by dodaキャンパス
開発元:株式会社ベネッセ i-キャリア
無料
posted withアプリーチ

2. ESの添削はなぜ必要なのか?

(1)誤字脱字を防げる

自分で書いた文章は、いくら気をつけていても誤字脱字に気づかない場合があります。

また、気づかずに使っていた間違い表現(二重表現など)についても指摘してくれるため、企業に提出する前に必ず信頼できる人に添削してもらいましょう。

(2)書類選考を突破しやすくなる

上に挙げた添削サービスでは、全て就活のプロたちが添削をしてくれます。

彼らはこれまで何百何千ものESを見てきて、受かりやすいESと落ちやすいESを熟知しているはずです。

また、就活生が見落としがちな「採用側の視点」でESを添削してくれるため、結果として受かりやすいESになるでしょう。

(3)伝わりづらい部分が明確になる

自分で自分のESを見直しても、「相手に伝わりやすいかどうか」を判断するのは難しいです。

しかし、採用担当者は あなたのことを全く知らない状態でESを読むため、「内容の伝わりやすさ」は非常に重要なポイントになります

第三者に自分のESを読んでもらうことで、どの部分が分かりづらいか、また、自分の伝えたいことが伝わっているかを確認しましょう。

3. 【ES添削サービス】まとめ

自分のESを見られるのは少し恥ずかしい気もしますが、少しでも内定に近づくために、積極的に添削をしてもらいましょう。

特に、人事経験がある人や就活エージェントに頼むと、採用側の視点で添削してくれるため信頼感があります。

今回紹介したサービスはこちら!

【オススメの無料ES添削サービス】
キャリアチケット
JobSpring
・ES添削カメラ

登録するだけでオファーが届くOfferBox

オファーボックス就活生なら絶対に登録しておきたいのがOfferBoxという逆求人サイトです。逆求人とは、企業側が学生にアプローチを仕掛けるという新たな採用形態で、現在9000以上の企業がOfferBoxを通じた採用活動を行っています。

オファーが届くと、選考スキップや特別セミナー、インターンシップへの招待など数多くのメリットが得られるため、ぜひ活用しましょう。

【OfferBoxの主な参加企業】
東京海上日動、JCB、三井住友信託銀行、東京ガス、ヤマハ、ニトリ、クラレ、三菱マテリアル、富士フイルム、ライオン、ロッテ、キリン、森永乳業、豊田自動織機、日産自動車、クボタ、オムロン、楽天、サイバーエージェント、積水化学工業、資生堂、朝日新聞、ロート製薬、マイクロソフト、双日など