おすすめサイト

OfferBoxの評判は?大手企業からスカウトが来るって本当!?

offerboxの評判
大手に行きたいけど就活不安だな。少しでも内定の可能性を高められないかなぁ。
それなら逆求人サイトの『OfferBox』がオススメよ!

この記事では、「OfferBox」という逆求人サイトの評判についてまとめています。

私が学生時代にOfferBoxを使って感じたメリット・デメリットのほか、実際にスカウトを貰った企業も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

1 OfferBoxとは

OfferBoxとは、プロフィールを登録するだけで企業から選考やインターンのスカウトが届く逆求人サービスです。

従来の就活は、「学生側が志望する企業にエントリーして、選考を受ける」というスタイルでしたが、オファーボックスを使った採用はその真逆。

企業側が「この学生良いな」と思ったら、その学生にメッセージを送って、選考に招待するという新たな就活スタイルです。

逆求人サイトの仕組み

もちろん、学生側は「ガクチカ」や「自己PR」などを登録しないといけませんが、それだけで様々な企業からオファーやスカウトが来るので超効率的です。メリットしかありません。

offerbox内定

また、OfferBoxは他の逆求人サイトに比べて、東証一部上場の大手企業や有名企業が多いため、「知らない企業からしかスカウトが来ない!」という不満の声が少ないのも特徴的です。

スカウトを貰えれば、インターンに優先的に参加できたり、選考で優遇してもらえたりするので、就活生なら絶対に登録しておきたいサービスです

2 OfferBoxでスカウトがきた企業一覧

OfferBoxに登録すると、普通に大手企業や優良企業からも来ます。

私が実際にオファーを頂いた企業の中から、有名な企業をピックアップするとこんな感じです。↓

ニトリ
東京スター銀行
エプソン販売
NEC
カカクコム
オプト
楽天
HIS
住友電装
岩谷産業
アシスト
オービック
オルビス
Sky
旭化成ホームズ
三菱地所レジデンス
大和ハウスグループ

どうでしょう。皆さんが知っている企業もたくさんあると思います。

オファーを承認したら、特別セミナーや面談に参加できたり、選考なしでインターンに参加できたりします。

ちなみに、私がオファーを頂いた企業の中には、いきなり2次面接や役員面接といった内容のものもありました。

3 OfferBoxに登録されている企業

当然ですが、上に挙げた企業以外からもオファーは届きます。なにせ6000社以上と提携していますからね。

そこで、OfferBoxに登録されている企業の中から、大手企業や有名企業をピックアップして業界ごとにまとめてみました。

IT・通信

  • NTTドコモ
  • KDDI
  • ソフトバンク
  • サイバーエージェント
  • DeNA
  • ミクシィ
  • 日本ユニシス
  • 富士通

自動車・バイク・部品

  • 日産自動車
  • ヤマハ
  • 豊田自動織機
  • 住友ゴム工業

金融

  • 三井住友信託銀行
  • 農林中央金庫
  • 三井住友カード
  • あいおいニッセイ同和損害保険
  • 第一生命
  • アフラック
  • 東京海上日動
  • 三井住友海上
  • オリックス
  • NTTファイナンス

食品

  • カゴメ
  • 日清食品
  • ネスレ日本
  • 森永乳業
  • 江崎グリコ
  • ロッテ
  • キリンホールディングス
  • カルビー

化学

  • 東レ
  • 旭化成
  • クラレ
  • 住友化学
  • 積水化学工業
  • 富士フイルム
  • 旭硝子

医薬品・トイレタリー

  • 武田薬品工業
  • ロート製薬
  • 大正製薬
  • アステラス製薬
  • 資生堂
  • 花王
  • ユニ・チャーム
  • ライオン

機械・電機・電子部品

  • クボタ
  • ダイキン工業
  • 東芝
  • シャープ
  • パナソニック
  • オムロン
  • キーエンス
  • ローム
  • アルプスアルパイン
  • 東京エレクトロン

商社

  • 住友商事
  • 双日
  • 伊藤忠エネクス
  • 長瀬産業

住宅・不動産

  • 三井不動産レジデンシャル
  • 東急コミュニティー
  • 森トラスト

エネルギー

  • 東京ガス
  • 大阪ガス
  • JX石油開発
  • アストモスエネルギー

ほんの一部だけ見ても、メガベンチャーから誰もが知っている大企業まで、沢山の企業がOfferBoxを通じて採用活動を行っていますね。

さらに知りたい方は、OfferBoxに登録して参加企業を検索してみましょう。

4 OfferBoxの特徴

(1)大手企業のオファーが多い

上にも挙げたように、OfferBoxでは大手企業や有名企業からのオファーが多いです。

なんと、東証一部に上場している企業の約20%がOfferBoxを使っています

また、上場企業以外にも有名ベンチャー企業や隠れ有料企業も多く登録されており、登録企業総数は7000社以上に上ります。

(2)本気のオファーが多い

逆求人サイトでありがちなのが「スカウトは来るけどテンプレ文章ばかりで本当に評価されているのか分からない」といった悩みです。

テンプレ文章を一斉送信すれば、手間をかけずに多くの学生にアプローチできるな。
この企業はちゃんとプロフィール見て送ってんのか?

一方、OfferBoxではテンプレオファーを防ぐため、一斉送信機能が設けられておらず、企業側は学生1人ずつに送信する必要があります。

そのため、しっかりとプロフィールを見てオファーを送ってくれる企業が多く、本気度の高いオファーも多いです。

(3)適性検査で自己分析がはかどる

OfferBoxに登録すると、「AnalyzeU+」という適性検査を無料で受けることができます。

検査が終わると、下の写真のように、課題発見力や傾聴力などの項目が偏差値形式で表示されます。

offerboxの適性検査analyzeu+

偏差値で結果を表示してくれるため、自分の強みや弱みが一目瞭然ですね。

自己分析にもなるので、登録したらぜひ受験してみましょう。

5 OfferBoxを使うメリット

(1)ESやテストをカットできる

一般的な選考フローは、ES→筆記試験→面接→内定という流れで進んでいきます。しかし、ESの作成やWebテストってかなりメンドくさいですよね。書類すら通るか分からない企業に何時間も費やすと考えると萎えます。

一方で、OfferBoxでスカウトを貰えば、ES・Webテスト免除してくれるケースが多いため、めんどくさいプロセスが一気に無くなります。

OfferBoxを有効活用すれば、かなりの時間節約になるでしょう。

(2)持ち駒を確保できる

選考が進んでいくと当然落とされることもあり、その度に企業の持ち駒が減っていきます。

持ち駒が減ると、気持ちが不安定になって、面接がいつもより緊張してしまうかもしれません。

しかし、OfferBoxに登録していれば、次々とスカウトが届くため、そんな心配はいらないでしょう。

OfferBoxは就活中の精神安定剤にもなります。

6 OfferBoxのデメリット

(1)受け取れるスカウトに上限がある

OfferBoxでは、承認できるオファーが15枠までと決まっています。

新しくオファーを受け取るには、まだ承認していないオファーを辞退したり、すでに承認しているオファーを取り消しする必要があります。

また、一度オファーを取り消した企業からは、再度オファーを受け取ることができないので注意しましょう。

(2)スカウトメールが多い

OfferBoxはスカウトの数が多いだけに、メールや通知の数も多くなります。

興味のない企業や職種のスカウトメールが頻繁に送られてくると、少し鬱陶しいと感じる人もいるでしょう。

また、就活中は他にも色々なところからメールが来るので、管理が大変になってしまいます。

7 OfferBoxの評判

実際にOfferBoxを使った人の口コミや評判をまとめてみました。

良い評判

悪い評判

8 他のスカウトサイトとの比較

この記事ではOfferBoxのみの紹介となりましたが、逆求人・スカウトサイトは他にも色々あります。

簡単に比較してみると、こんな感じ。

大手 中小・ベンチャー スカウト数 オススメ層
OfferBox 全学生
キミスカ 全学生
iroots 全学生
JOBRASS新卒 全学生
dodaキャンパス 全学生
ビズリーチ・キャンパス 高学歴
wantedly ベンチャー志望
labbase 理系学生
逆求人サイトの比較

気になった方は、OfferBox以外にも複数登録してみると良いでしょう。

さらに詳しく知り合い方は、こちらの記事がオススメです。↓

おすすめの逆求人サイト
【最新版】おすすめの逆求人サイト・スカウトサイト8選(比較もアリ)時間がない人、詳細とかどうでも良いからオススメの逆求人サイトを知りたい人は、こちらを参考にしてください(クリックすると登録画面に飛びます...

9 【OfferBoxの評判】まとめ

OfferBoxの評判は総じて高く、大手企業や優良企業からもオファーが届くため、就活生なら絶対に登録しておきたいサービスです。

「興味のない業界からのオファーが多い」という意見も一部ありましたが、逆に言えば色々な業界をみるチャンスなので、積極的に使っていきましょう。



登録するだけでオファーが届くOfferBox

オファーボックス就活生なら絶対に登録しておきたいのがOfferBoxという逆求人サイトです。逆求人とは、企業側が学生にアプローチを仕掛けるという新たな採用形態で、現在7000以上の企業がOfferBoxを通じた採用活動を行っています。

オファーが届けば、選考スキップや特別選考への招待など数多くのメリットが得られるため、ぜひ活用しましょう。

【OfferBoxの主な参加企業】
東京海上日動、JCB、三井住友信託銀行、東京ガス、ヤマハ、ニトリ、クラレ、三菱マテリアル、富士フイルム、ライオン、ロッテ、キリン、森永乳業、豊田自動織機、日産自動車、クボタ、オムロン、楽天、サイバーエージェント、積水化学工業、など