就職難易度

JFE商事の就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数も公開

JFE商事の就職難易度

1JFE商事とは

JFE商事は、鉄鋼事業をメイン事業とするJFEグループの中核企業です。2004年に「旧 川崎製鉄」と「旧 日本鋼管」の商事部門が分社化統合して誕生しました。

国内2位の規模を持つJFEスチール系の商社であり、安定的な仕入れ先と販売先を有している点が強みです。

現在ではアジア・北米を中心に世界中に拠点を構えており、原料調達(上流)から販売(下流)まで一貫した体制で、グローバルに事業を展開しています。

2JFE商事の就職難易度

就活会議のデータによると、JFE商事の就職(選考)難易度は「4.3/5.0」でした。

総合商社や同グループ会社のJFEスチールまではいきませんが、就職難易度は高いです。

企業名 就職難易度
JFE商事 4.3
伊藤忠丸紅鉄鋼 5.0
メタルワン 4.7
日鉄物産 4.2
阪和興業 4.0
神鋼商事 4.1
岡谷鋼機 4.0

3JFE商事の採用大学・学歴

(1)採用大学実績

マイナビのデータによると、JFE商事の採用大学実績(一部)は以下の通りです。

<大学>
青山学院大学、大阪大学、岡山大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、九州大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、神戸市外国語大学、国際教養大学、首都大学東京、上智大学、中央大学、東京大学、東京外国語大学、東北大学、同志社大学、一橋大学、広島大学、法政大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学、立命館アジア太平洋大学、弘前大学

出典:マイナビ

(2)内定者の大学群別の割合

次はより具体的な採用大学実績を見ていきましょう。

就職四季報に掲載されているJFE商事の採用データをもとに、内定者の出身大学と採用人数をまとめました。

2021年度内定者の出身大学(大学・人数)

【大学】
青山学院大学5、同志社大学5、関西大学5、中央大学4、明治大学3、立教大学3、神戸大学2、法政大学2、国際基督教大学1、筑波大学1、東京都立大学1、大阪市立大学1、大阪府立大学1、和歌山大学1、成城大学1、立命館大学1、関西学院大学1、龍谷大学1

【大学院】
一橋大学1

※参考:就職四季報 2022年度版

2020年度内定者の出身大学(大学・人数)

【大学】
青山学院大学13、明治大学6、立教大学4、法政大学4、神戸市立外国語大学3、早稲田大学3、横浜市立大学2、東京外国語大学2、慶應義塾大学2、上智大学2、同志社大学2、立命館大学2、関西大学2、学習院大学2、横浜国立大学1、九州大学1、岡山大学1、信州大学1、茨城大学1、関西学院大学1、立命館アジア太平洋大学1、愛知工業大学1、中央大学1、成蹊大学1、東京女子大学1、日本女子大学1、南山大学1

【大学院】
九州大学1

※参考:就職四季報 2021年度版

JFE商事の採用大学※難関国立大・・・旧帝大、一橋大、東工大、神戸大
※準難関国立大・・・新潟大、金沢大、千葉大、筑波大、岡山大、広島大、熊本大、都立大、大阪市大、横浜国立大

JFE商事の採用大学は、MARCHの割合が非常に大きく、全体の4割以上を占めています。

全体的な学歴レベルは高めですが、業界首位級の鉄鋼商社(伊藤忠丸紅鉄鋼・メタルワン )と比べると学歴フィルターは緩いため、MARCHや関関同立以下の学生には狙い目でしょう。

より詳しい情報は「就職四季報」に記載されています。5000社もの情報が網羅されており、就活生には必須の1冊なので、持っていない方は購入をオススメします。

4JFE商事の採用人数

JFE商事の直近の採用人数は40人です。

男女別

年度 男女別(男性・女性)
2021年 40人(22・18)
2020年 63人(39・24)
2019年 61人(33・28)
2018年 55人(31・24)

専攻別

年度 専攻別(文系・理系)
2021年 40人(39・1)
2020年 63人(59・4)
2019年 61人(56・5)
2018年 55人(43・12)

大卒修士別

年度 大卒修士別(大卒・修士)
2021年 40人(39・1)
2020年 63人(62・1)
2019年 61人(60・1)
2018年 55人(51・4)

【鉄鋼商社2021年の内定者数 比較】
JFE商事 40人
メタルワン 14人
伊藤忠丸紅鉄鋼 30人
日鉄物産 27人
阪和興業 47人
神鋼商事 11人
岡谷鋼機 27人

5JFE商事の選考フロー

自己PR動画・WEBテスト(エル・インターフェース)→1次面接→GD(グループディスカッション)→2次面接→最終面接→内定

過去の採用データから、JFE商事の書類選考通過率は40〜50%と推測されます。

WEBテストの形式はエル・インターフェースと呼ばれるもので、このテストを採用している企業は少なく、対策本もほとんどありません。しかし、基本的な計算問題や言葉の並び替え問題が多いので、SPIや玉手箱の本で対策は十分可能です。

また、内定者の口コミによると、GDではグループメンバーの全員が受かったり、全員が落ちたりするケースがあるようです。グループ内で競い合うのではなく、全員が受かることを目指して議論を進めましょう。

※新型コロナウイルスの影響でGDが中止になる可能性もあります。正確な選考フローに関しては随時マイページ上などで確認してください。

6【JFE商事 就職難易度】まとめ

JFE商事の就職難易度や学歴について紹介しました。ぜひ就職活動や転職活動の参考にしてみてください。

  • 川崎製鉄と日本鋼管の商事部門が分社化統合して発足した鉄鋼専門商社
  • JFEグループが持つ強固な基盤な強み
  • 就職難易度は4.3/5.0。(※就活会議調べ)
  • 鉄鋼商社の中では、中堅クラスの就職難易度
  • 採用大学はMARCHが多く全体の約4割を占める
  • 直近の採用人数は40人
岡谷鋼機の就職難易度
岡谷鋼機の就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数も公開1岡谷鋼機とは 岡谷鋼機は、愛知県名古屋市に本社を置く老舗鉄鋼商社です。1669年に名古屋城下の金物屋として事業を開始し、現在では鉄鋼...
伊藤忠丸紅鉄鋼の就職難易度
伊藤忠丸紅鉄鋼の就職難易度や学歴フィルターは?採用大学や採用人数も公開1伊藤忠丸紅鉄鋼とは 伊藤忠丸紅鉄鋼は、鉄鋼を中心に取り扱う国内大手の鉄鋼専門商社です。2001年に伊藤忠商事の「鉄鋼部門」と丸紅の「...
登録するだけでオファーが届くOfferBox

オファーボックス就活生なら絶対に登録しておきたいのがOfferBoxという逆求人サイトです。逆求人とは、企業側が学生にアプローチを仕掛けるという新たな採用形態で、現在9000以上の企業がOfferBoxを通じた採用活動を行っています。

オファーが届くと、選考スキップや特別セミナー、インターンシップへの招待など数多くのメリットが得られるため、ぜひ活用しましょう。

【OfferBoxの主な参加企業】
東京海上日動、JCB、三井住友信託銀行、東京ガス、ヤマハ、ニトリ、クラレ、三菱マテリアル、富士フイルム、ライオン、ロッテ、キリン、森永乳業、豊田自動織機、日産自動車、クボタ、オムロン、楽天、サイバーエージェント、積水化学工業、資生堂、朝日新聞、ロート製薬、マイクロソフト、双日など